自己分析を通して見る就職活動のすすめ

社会人にとって仕事は生活の大部分を占める大切な要素となります。さらに、生涯労働時間は40年以上となると、できるだけ好きな仕事を選択していきたいですよね。就職活動をこれから始めようという新卒の方は、自分にどんな仕事があっているのかを考えていることでしょう。

そのなかで、いろいろな業種を調べると同時に、自己分析も行っているかもしれません。しっかり時間を設けなければ、意外と自分の本当の姿は見えてこないものです。

今回は、自己分析が就職活動の役に立ったと思うかどうかというアンケートになっています。自己分析を通して就職をどうとらえているのかの参考にしてみてください。

【質問】
自己分析が就活に役立ったと思う?

【回答数】
思う:70
思わない:7
どちらとも言えない:23

就活中の自己分析が役に立った!

アンケートの結果、役に立ったと思うという方が70%で一番多いという結果になりました。

  • それまで冷静に自分について考えたことはなかったが、自己分析を行うことで自分の考え方などが明らかになり、自己PR分などの作成に役に立った。(20代/女性/正社員)
  • 自分が今やりたいと思っていることと、自分がどんな人間か・その会社やポジションに適している人柄かは違うから。自己分析をしたことで自分の長所短所を生かした仕事で、将来もモチベーションを持って働けそうな仕事を選べたと思います。(20代/女性/学生)
  • 自己分析がきちんと出来ているかを試すような質問が多いと感じた。友人との関わり方やお客様との関わり方など「相手」に対して自分自身どういう行動をするか、そしてそれはどうしてなのか、といったところを深く聞かれるため、自分自身のことを良く分かっていないとかなり弱い答えになってしまうと思う。(20代/女性/学生)

就職活動をきっかけに、自分のことを知る機会を得られたと考えている方が多いようです。自分の力を最大限発揮できる場所を探すヒントにもなり、自己分析が役立ったと考えているようです。

また、企業からの質問が自分自身のことを聞く内容が多いということをわかったうえで、面接対策として取り組んでいる方もいるようです。

自己分析の結果、逆に何をしたいのかわからなくなった人も

アンケートの結果、役に立ったに次いでどちらとも言えない、役に立ったと思わないという結果の順番になりました。

  • どの企業でも割りと求められるのはコミュ力とか、企画力などなので自信がある方は自己分析を力にして取り組めると思います。自信が少ない方は適性がないから…と諦めてしまう結果になる危険性もあると思います。個人的には利用するのはいいと思いますが、あまり真剣に自分だけを見つめすぎるのも考えものだなと思いました。(20代/女性/正社員)
  • 面接では役に立つかもしれないが、実際に仕事をしてみなければ自分がやりたいことは分からない。やりたいことと自分が役に立てるかは別問題なので、どちらともいえない。(20代/男性/正社員)
  • 自己分析したうえで、客観的に見てくれる人がいれば良いのだが、1人で行うとほぼ主観的なので偏った分析だけしかできないような気がしました。有効な自己分析が行える環境、アドバイスをしっかりできる知人や先輩などがいれば自己分析は役立つと思う。(20代/男性/正社員)

自分を知ったからこそ出てくる悩みもあるようです。自分はこの仕事がやりたいけど性格的には結局向いていないように思えてしまい、やりたいことと自分との相性を天秤にかけなければいけなくなってしまったと考える人もいるようです。

また、自己分析はあくまで主観であるため、客観的な視点が必要だと考える方や、面接対策になるだけという意見もありました。

自己分析が有効かどうかのまとめ

自己分析が役立ったという意見は多いですが、役に立ったかよく分からないと考える方の理由も頷けるものでした。本当の自分というのは、どんどん変わっていくものなのかもしれません。入社前と入社後で考え方は変わっていくことでしょう。

しかし、今の自分の姿をこれから長期間お世話になるかもしれない会社に自己紹介するという意味では、自己分析は大切なのかもしれません。「こんな自分なのですが、やっていけますか?」そういう意味で、内定通知は客観的に見ても大丈夫だという証明書なのかもしれません。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】20 – 29 30 – 39 【職業】学生 正社員
■調査期間:2019年02月06日~2019年02月20日
■有効回答数:100サンプル

チアフル就活は、人材紹介を行う株式会社プロバイドジャパンが運営する就活生向けの就活お役立ち情報メディアです。就活の基本情報からエントリーシートやインターンシップ、面接・マナー、先輩社会人の就活体験談を配信しています。